アップルのスティーブジョブスが引退しちゃいましたね。。。

今は、アップル離れしちゃってるけど、元はと言えば熱心なアップル信者でした。
不安定だったけど、あの遊び心のあるOS9と、グラファイトカラーのiMacは今でも忘れられません。
当時は、ディスプレイもCRTだったので、 デザインも色々な個性的なディスプレイもあった。

ノートパソコンも、黒い無骨なプラスティックボディの PowerBook G3や、チタンボディのPowerBook G4とか、購買意欲をそそる、ラインナップ。ジョブスの商品を持って登場するプレゼンを、今か今かと心待ちにしていました。

ipodも、発売されてすぐに買いに走った。容量が5Gで分厚く、値段も5万以上した。それでも、ポータブル音楽プレーヤーに、音楽を何曲も入れる事が出来て持ち歩けると言うのは、なんとも嬉しかった。

でも、ジョブスが、病気になってしまったり、アップル製品が、アルミボディになり、OSもちょっと事務的なXになってからは、その熱い気持ちもだんだん冷めて行ったのも事実。

今、手元に残っている、アップル製品は、G4 Cubeと、Mac Book Airだけど、なんか手放せない。

G4 Cubeは、浮遊する脳と言われ、透明のアクリルの立方体の筐体に、下が空洞で、中身が上に浮いている。その上、ファンを持たず、熱を自然対流させ上に逃がすと言う、構造とデザイン共に、小さなコンピューターに物凄いアイディアが詰まった塊です。

実は、 Design Studio CUBEも、当時このG4 Cubeを使っていて、アイディアの塊と言う意味で付けました。

Aplleに興味が無ければ、今は、愛知に住んでいる親友とも出会うことも無かったと思う。
スティーブジョブスには、心から有難うと言いたい。

mac-win