いやはや中日の圧勝に終わりましたね。しかし落合監督の完全試合目前の山井の交代には驚きました。。。まあ、山井はシーズン後半調子が出たもののやはり信頼と言う面ではマダマダだったのかなぁ?

今回のオレ流采配はなんか映画とかドラマの展開に似ているような気がする。よく主人公が悪玉に捕まってしまい、おまけに拳銃突きつけられて絶体絶命の所で、悪玉は今までの経緯なんかを話したりして、なぜか主人公を縄で縛り監禁したりする。そして、その縄を切り主人公が逃げ出して、物語は続くわけですよ。

しかしながら今回の落合監督のやり方だと、悪玉が主人公を捕まえて、拳銃を突きつけ、経緯を話す間もなく殺してしまう。そう、完璧なやり方、オイオイこれで終わりかよぅ!

まあ、誰が凄いって、完全試合だった試合の最後をまかされた岩瀬の度胸でしょう。だってヒット1本でも出たら大変なことになる雰囲気の中3人で討ち取るあたりが凄い。

なにはともあれ1番助かったのは日ハムだったのかな?日本シリーズでの完全試合から逃げることが出来たのだから。

etc