先日、Alfaromeo Giuliettaを試乗して来ました。ジュリエッタは、グレードが3種類あり、どおせ乗るならそのハイエンドのQuadrifoglio Verdeのマユアル車を試乗。1750CCターボで235馬力。シートに座ると、かなりズッポリとはまり、フロントの感覚がつかめないぐらい、シートを上げようとしたら、なんと全電動スイッチ式でした。

走り出して思ったのは、凄く静かで、Mitoよりトルクがある分、とてもスムーズに走ります。なんかドイツ車のような落ち着きを感じました。ちょっとクラッチの繋ぎにクセがあって、(慣れれば大丈夫)1回ぐらいエンストた(恥

走りはスムーズですが、モードスイッチをダイナミックに入れると、景色が飛びます。知らないうちにスピードが乗ると言いましょうか、速い。確かに速い。

写真で見た目よりもかなり大きく感じます。その上このフォルムだからして目立つ!試乗していても、信号待ちで横からのドライバーの視線を感じる車。しかし388万円かぁ~・・・

car-bike