最近は、ミリタリー物のモデリングを描いてます。
モデリングをやってみるとわかるのですが、ディテールが凄いと思う。
この旧ソビエトの戦車kv2ギガントなんかは、戦車のチョロQ版のようなデザインです。
第二次世界大戦時の戦車だそうですが、なんとも4人乗りの高さが4メートルもあった超巨大戦車だそうで、当時はあまりの重さのせいで固定砲台のような役割だったらしい。
旧ソビエトの物って、戦闘機にしてもロケットに羽をつけたような、スピードこそ世界一でも旋回性能や、燃費がすこぶる悪いとか、どっか欠陥ぽい所があるけど、個性はピカイチだと思うのです。現代で言えば、macのG4キューブとか、スバルのアルシオーネとかそんな感じでしょうか、なんかそう言うものに凄く触手が動きます。

design