いやはやお祭りですなぁ。表参道の賑わいは何なんだ・・・こちら地方では並んだって話は聞いてはいないのですが、買った人って居るんだろうなぁ。
しかしながらなんとも以外です。だってあんなに沢山の人がiphoneの発売を今か今かと待ちわびている姿。Appleの製品の中でiPhoneだけが特別な存在なのかなぁ。いったいあの中の何%が実際OSもmacOSを使っている人がいるのだろう?

iphoneかぁ。内心欲しいのぅ。でも今のINFOBERを2年束縛で機械代タダ+1万円キャッシュバックで手に入れてわけで、違約金払ってまで手に入れるとなるとちと二の足を踏むし、通話料がiphoneだと最低8000円近くだっけ?携帯で電話とメール以外、ネットをあまり使わない私にとってかなり割高な料金になりそう。。。

しかしながら、iTunesとそのままシンクロしてipod代わりになるのは素晴らしい。iTunesをメインで使っている人にならわかるだろうけど、日本の携帯って、音楽聴くのにパソコン側に専用のアプリを入れて、そこから携帯に転送してやっと聞けるというかなりの手間を食らわされるし、auなんかは前にも書いたけど、かなり面倒だ、携帯とアプリとの連携でさえ失敗するし、成功したとしても、なぜかITunesから持ってきたファイルを転送出来なかったりする。

日本の携帯は今まで色々なデザインや機能の物が出てきて逆に今飽和状態って聞くけど、今まで何をやってきたのだろうと思う。iphoneのようなタッチパネルで洒落た動作でアプリが動く機能と、デザイン。日本のメーカーはこれに気づかなかったのだろうか?二つ折りのどこの会社も同じようなデザインの携帯電話を作り、要らない機能の為に肥大化したプログラムに莫大な開発費用とを使い、これについて来れないメーカーは、降りるというような変な図式が出来上がってまった。ワンセグや絵文字なんかは要らないから欲しいと思うような携帯を先に開発すべきだったのではないだろうか?あとあのパケット代ってのも良くわからん。

mac-win