最近は自転車に乗ることが多い、ガソリンが高くなったせいもあるのだろうけど、最初は目的が無いと、自転車乗るってのもちとつらいから 市内の大型スーパーまで自転車で行ってみる。疲れるが行けるもんだ、今度はそのスーパーをこえてすこし遠くに行ってみよう、するとまた行けた。とどんどんと距離を延ばしてみる。自分の中で置いた目的を達成するのはなかなか気持ちの良いものです。なにより大量の汗が気持ちいい。

自転車に乗る時は、スントの時計をしている。北欧デザインのなかなか気に入っているスポーツウオッチです。
この時計は、気圧から方位、外気温まで測定することが出来て、気圧が急激に下がるとアラームも鳴る。画面に気圧計を表示しておき、矢印がガッタっと落ちると、雨が降りそうだというのがわかる便利な時計です。 

design