ゴールデンウィークですね。バス釣りに行きたいのですが、何時も行っている所は多分お祭りだと思うので、気分を変えて近くの川へ、お世話になっている大手釣具屋さんにポイントと釣り方を教わり、バスロッドの一番柔らかいのと、小さなミノー(ハードルアー)とスプーンを持って実際に行ってみました。

1時間ほどキャストしてもなんの反応も無く、おまけに強風でウェーダーを着て川に入ったりするので芯から冷える。初めての渓流釣りで投げる場所もコツも手探り状態。仕掛は毛針とか虫とかでは無く(幼虫系ミミズ系の虫が触れない)バスと同じルアー釣りです。やはり無経験の自分が一人で来たのが間違いかと萎えたあたりで、ググッっと来ました!20センチ弱ぐらいの初ヤマメです。

感想、美しいの一言、綺麗な大きな斑点に、横に薄い線が入り、背中にはデジタルな感じのドット柄、川魚ではナンバーワン美しいと思う。その後2匹ほど釣れましたが、あまりの寒さに人間が萎え撤収です。バス釣りもみごとはまりましたが、こちらもハマルの決定です^^;

2013-04-28 07.57.25_s 2013-04-28 08.26.56_s

 

fishing