なんともかなり、投稿をさぼっていたような気がする。すっかり年も明けてしまいました。。

先日、SONYからモバイルノートVAIO TYPE Pが発売になりました。CMを見ておおお〜っと思った。
なんともジーンズのお尻ポケットに入る大きさにCPUはちと非力だけど、2Gのメモリが初めから積んであり、OSがWin Vista。とな。 SONY好きな私はちと気になったので、近くの大型家電量販店に見に行きました。
置いてあるのは、ハードディスク仕様のやつでして、SDD搭載モデルは、sony styleからBTOで買うしか今の所方法は無い。

見た目

まずはその軽さには驚いた600グラムを切る軽さで、色バリエーションも4色あり、デザインもかなり良い。
この出来でsony Styleでの値段は一番ベーシックな所で79,800円だっけかな?。

いじってみた

ポインタを動かすのがトラックパットでは無く、あのIBMのThinkpadに付いていたような今では見かけなくなった丸ポッチで動かすタイプなので、意図した所にポインタが行かない、慣れれば大丈夫なのでしょうが私は苦手です。気になったのが起動時間、ちと電源を一度切り起動させてみた。それがなんとも私の5年前に買ったXPのノートぐらい起動に時間がかかる。やはりファンレスのCPUにこの大きさにするためのチップやなんだかんだの仕様にvistaだから仕方がないのだろうか?とにかく見た目は凄く良いのだけど、バッテリーも標準で4.5時間駆動ってことは実際使って半分と見ても2時間ちょっとかなぁ?

買い時なのか?

BTOで色々チョイスして行くと12万はかかってしまう。VAIOは一つのブランドだけど、ちょいとまだ割高かも。XPに入れ替えたとしても少しはサクサク動くかもしれないけど、モバイルノートでは無い位置付けならもう少し動きが良ければなぁ。いいんだけどなぁ。。。 とっても惜しいなぁ。

design