>>先週6日、ソニーから日本産業パートナーズへPC(VAIO)事業の譲渡が発表された。VAIO事業は譲渡先が設立する新会社で継続される。

ちょっと古い話題だが、SONYのVAIOが無くなるかもしれない、アップルのMac Bookと同じく、Win機のラップトップと言えばVAIOでしょ。私の中ではそんな位置づけでした。でもVAIOって最近は下位モデルとかあるけど、10年程前はちと高かったのよね~。欲しいけど、同じスペックだったらシャープのメビウスを買ったりしていた。結局一度もVAIOを手にすること無く終わってしいそうだ。

ちょっと前にTVで、就活している学生さんのゼミの風景がニュースで流れていた。使用しているラップトップは10人中8人がMac Bookだった。私が10数年前にMacを使いだした頃は、全PCユーザーの5%くらいなので、今の就活している学生さんの真逆の環境だったのかもしれない。

そりぁVAIO売れないわなぁと思うが、単純にSONYが負けた訳では無いと思う、責任はWindowsにもかなり有るのではないだろうか?
Officeを使えてネットとメールが出来る=パソコンが使えるって時代はとっくに終わっている。デザインや仕事で使うPCで無ければ出来ないソフトを使わない限り、SNS中心ならスマホとタブレットで軽快に仕事が出来のだから。OSに関係しないなら、使いやすくオシャレなマシーンのほうが良い訳ですよ。

JAPANメーカーでWin機のラップトップ買うならVAIO以外の何を買えって言うんだ。別会社になってもVAIOネームは使うかどうかはわからないが、SONYのVAIOじゃ無くては意味が無いと思う。

ん~最後のSONY VAIOでも買うか!

design